おぼえておこう

文章の無人販売所

【砂の国の宮廷鍛冶屋】各ジョブの使用感

f:id:denkou1129:20210212221456j:plain

『砂の国の宮廷鍛冶屋』のざっくりとしたジョブの感想。あくまで個人の意見。

戦士
序盤の物理職では一番マシ。
【応急手当】はHPの固定値回復。強化のコストが非常に低い。序盤のヒーラーとしておすすめ。
最序盤は戦士・戦士・戦士・魔法使い・魔法使いみたいな脳筋パーティーが楽。

狩人
単体火力も範囲火力も中途半端。使い道がない。
狩人を使うくらいなら戦士か魔法使いを増やそう。
弓カテゴリーが不遇。高威力の【滅殺】【居合斬り】のどちらも使えない。
パッシブスキルの【警戒】は有用。訓練しないと開放されない。

神官
中盤に回復量が物足りないと感じたらサブで採用するジョブ。
【ヒーリング】は強化すれば消費MP5で65%回復。最序盤は戦士の【応急手当】で十分。サブジョブが解禁されたら魔術師のサブに設定しよう。
【クリアランス】は状態異常回復。しかしながら本作の状態異常は防具の耐性で弾くのが最適解。雑魚戦では状態異常を治すよりも殴るほうがいいし、ボスが使ってくる状態異常は防具でメタればいい。つまり使う機会がない。
【ブレイブ】は4ターンの間、攻撃・魔法攻撃25%アップ。アタッカーに撒けば4ターンで1回多く攻撃できたのと同じ効果を持つ。つまりは自身がアタッカーになって4回殴ったほうが4倍強い。
パッシブスキルの【状態異常耐性強化】は非常に有用。これと信仰・防具を組み合わせれば状態異常にならない。

魔術師
序盤~中盤(侍・賢者が解禁されるまで)はメインアタッカーとなる。
このゲームは全体的に炎属性の通りがよい。【ファイアボール】のレベルは優先して上げよう。
序盤はMP消費が厳しいが、アクセサリーにMP回復石を入れれば探索ではだいぶ保つようになる。
魔法に専念してもらうために【理力撃】はオート時オフにしておこう。
パッシブスキルの【攻撃魔法強化】はダメージではなく威力をプラスするので効果が高い。

盗賊
【盗む】にどこまでこだわるかのジョブ。戦闘力は低い。
図鑑コンプを目指す人は手動戦闘で【盗む】を行う必要がある。
ボスからは(ほぼ)ステータスアップの本が盗める。その1冊にどこまで価値を見出すか。クリア後にはすべてのボスと戦えるので、ストーリー上で盗むにこだわる必要はないとは思う。
パッシブスキルの【先制】は便利。一人には付けたい。

闘士
物理単体アタッカー。範囲攻撃がないのが欠点。
【滅殺】が高威力高消費。対応武器が拳・棍棒・杖・ムチと特殊。
闘士だけでは範囲攻撃がない。サブに踊り子や忍者を組み合わせよう。
パッシブスキル【戦闘不能回避】が強い。防具にも戦闘不能回避ルーン石を付けると(ほぼ)100%でガッツが発動する。

獣使い
単体攻撃・範囲攻撃が揃っている。ただ闘士と侍が優秀すぎるので影が薄い。
装備できる武器が拳・棍棒・ムチ・弓と独特。

精霊士
硬い魔法使い。
重装が装備できるが盾は装備できない。
そこそこのHPと防御力を持っていながら、MPと魔力が高い。
サブに魔術師をセットすれば硬い魔法使いとして運用できる。
敏捷が低いので一番最後に行動しがち。サブに神官や学者をセットして遅いヒーラーとして使える。
パッシブスキルに【毎ターンMP回復】があるので開放されたら一度は転職しよう。

探索士
戦闘力は皆無。パッシブスキルだけのジョブ。
パッシブスキル【地図】や【採取強化】が便利。
【採取強化】は複数人に付けると効果が重複する。
きちんと特化すれば一回の探索でアイテムがカンストするくらいに集まるようになる。

騎士
タンクジョブ。
MPが多い分戦士よりも扱いやすい。
ただこのゲームは進むにつれて全体攻撃がバンバン飛んでくるので、
タンク役より単純にアタッカーやヒーラーを増やしたほうが安定する場面が多い。


物理アタッカー。とても強い。
ゲーム後半は侍で【居合斬り】するゲームになる。

舞楽
優秀なバフスキルを持っている。
が、このゲームのほとんどの戦闘はオートで行われるため、使用頻度がとても低い。
全体魔法と範囲物理攻撃を持っている。サブで運用すると地味に使ってくれる。

賢者
範囲攻撃、全体ヒール、蘇生が揃っている。強い。
【エリアヒール】は全体回復だから効果が低い…と思いきや最大強化で50%回復。神官の単体ヒール最大が65%なので、単体だろうがなんだろうが【エリアヒール】使っていればいい。
【リバイブ】による蘇生は賢者のみ。事故防止のために二人入れよう。
各種全体攻撃魔法は中盤~終盤の雑魚戦を大きく支える。
強化のコストがとても高いが、【賢者】が解禁されるあたりではお金も稼げるようになっている。
最初は魔術師の【攻撃魔法強化】のレベルを上げて、それから各種魔法のレベル上げをしよう。
パッシブスキルの【熟練度入手アップ】は便利。装備の解禁が早まる。
単体火力スキルが無いので、サブに魔法使いか忍者を仕込もう。

忍者
忍術が魔法使いの上位互換。ダメージを出しながら属性耐性を下げる。
これと属性エンチャントをした【居合斬り】【滅殺】を合わせるととんでもないダメージが出る。
【乱れ手裏剣】は全体物理攻撃。侍や闘士のサブに仕込んでも活躍する。

  

最終パーティー。HPが1なのはガッツ発動させて攻撃力を上げているから。幸運を付けているのは少しでも会心率を上げたかったからだが効果はわからん。魔法職は両手武器である必要がないので盾を装備させたほうがいいという判断。

f:id:denkou1129:20210212221221j:plain

f:id:denkou1129:20210212221214j:plainf:id:denkou1129:20210212221232j:plainf:id:denkou1129:20210212221224j:plain

f:id:denkou1129:20210212221351j:plain

f:id:denkou1129:20210212221217j:plain

 

脳を空っぽにして気軽に遊べる良いゲームだった。
こういうのでいいんだよ
こういうので。